お知らせ

過去に起こった事故の事例を基に、広い目線で事故の原因を分析して対策を講じ、二度と同じような事故を起こさせない運行管理を目指しています。
事故は現場で起きていますが、その主な要因は運行管理体制にあると考えています。それぞれのドライバーの運転特性に応じた指導・監督に努めています。